【韓国のおやつ】ホットク(ホットック)が発酵なしで簡単に作れる!

【韓国のおやつ】ホットク(ホットック)が発酵なしで簡単に作れる!

 

韓国の屋台で人気のおやつ、ホットク(ホットック)が発酵なしで簡単に作れちゃうミックス粉を知っていますか?

 

生地に砂糖やナッツを入れて包み、平たく焼くだけです!
簡単でしょ〜?!

 

旦那さんに写真を見せたところ、「これってホットケーキ?」と言われました。たしかに見た目はホットケーキですよね。

 

しかし、口当たりが軽いホットケーキやパンケーキとは違って生地がもちもちで食べ応えがあります。中に砂糖が入っているため、シャリシャリの食感とナッツがおいしさを引き立てます。想像しただけでも食べてみたくなりませんか?

 

それでは、作ってみましょう〜!!

 

 

ホットク(ホットック)の作り方

○用意するもの○
お風呂のお湯と同じくらいの温度(40〜45度)のぬるま湯120ml・ボール・しゃもじ(ゴムベラ)・フライパン・フライ返し・ホットックミックス

 

※ホットックミックスには画像のように3つの袋が入っています

 

1.ボールにぬるま湯120mlとイーストを入れ、しゃもじでよく混ぜ合わせます

 

2.1にミックス粉を入れて優しくしゃもじで5〜10分ほどこねます(手で混ぜてみたらめちゃくちゃくっつきました(笑))

 

3.生地を5等分にします(私は4人分作りたかったので4等分しました)

 

4.手に油を塗って生地をひとつずつ薄くのばし、直径10センチ、厚さ1センチ程にします

 

5.真ん中にホットックシュガーを小さじ2程のせて包み込みます(シナモンのシュガーが添付されていますが、シナモンが苦手な方はチョコレートやチーズをかわりに入れてみてくださいね)
※ホットックシュガーには砂糖、シナモン、ナッツが入っています

 

 

 

6.弱火であたためたフライパンに油をひき、閉じた面を下にしてのせます

 

7.ややきつね色になったら裏返してフライ返しでジュージュー押しながら焼きます

 

8.焼き色がついたらもう一度裏返して押しながら2分程焼きます

 

9.生クリームやナッツなどお好みのトッピングをして召し上がれ♪(トッピングなしでもおいしいです)

 

最後に

いかがでしたか?
手順は細かく書きましたが、内容を見て頂ければわかるようにとても簡単です。私の母のように新大久保まで行かなくても下記から購入が可能です。

 

 

ちなみに韓国料理と言えば何を思い浮かべますか?

 

私は、チーズタッカルビです。2年ほど前に友人と旅行で新大久保に行った際に食べてみました。味は辛ウマ!お肉などにトロトロチーズをつけて食べるため、結構カロリーありますよね。

 

それよりも気になったのが日本語が話せる韓国のイケメン店員さんたち。私は”惚れる”…ということはありませんでしたが、店員さんに会うために常連さんになっている若い女の子たちもいました。