買い物デートは疲れる?つまらない?喧嘩するなら読んでほしい女性への神対応【男性必見】

買い物デートは疲れる?つまらない?喧嘩するなら読んでほしい女性への神対応【男性必見】

 

待ちに待った買い物デートのはずが…

 

1時間で疲れる…。

 

つまらない…。

 

なんでこんなことで喧嘩…?

 

こんなつもりじゃなかったのに…。

 

なんでこんなことに…。

 

楽しいデートが台無しになってしまわないように、女性を喜ばせる言葉や態度で盛り上げてみましょう!

 

女性の買い物に付き合うことは拷問だと言う男性がいるくらい大変かもしれませんが上手くいけばもっと好きになってもらえちゃうかも?!

 

男性の皆さんはちょっとだけ気合いを入れて読んでみてくださいね!

 

毎回喧嘩しちゃうなら要チェックですよ!

 

それでは見ていきましょう!

買い物デートで喧嘩しない!女性への神対応

  • 「今日は似合う服があったらいいね。楽しみだね」と気分を盛り上げてくれる
  • 「今日自分は何も買わないから」と男性に告げられてしまうと、「自分の用事だけなんて申し訳ない」と女性が気を遣って買い物を楽しめなくなるので控えましょう。かわりにポジティブな言葉で気分を盛り上げてくれるとさらにワクワクできます。

     

  • 迷っていたら「ゆっくりみていいよ」と声をかける
  • 「まだ〜?」と焦るような言葉をかけられると「じゃあもういいや」と買い物する気がなくなってしまうかもしれません。イライラしてもグッとこらえてくれたら感謝です…。

     

  • 堂々と一緒に服を選んでくれる
  • 男性にとって、女性の服屋さんは恥ずかしくて少し気まずく居心地のいい空間ではないことを女性はわかっています。しかし、モジモジせず堂々とした態度でいてくれるなら、女性はとても安心して買い物できることでしょう。

     

  • 彼女の荷物を持ってくれる
  • 洋服を選ぶときに荷物があると選びにくいものです。女性が買い物に集中できるように「この荷物もってるよ。」などと優しく声をかけてみてください。女性からのニコニコ笑顔と「ありがとう」というお礼の言葉が返ってくるかも?

  • なるべく携帯を触らないでいてくれる
  • 移動中や服を選んでいる時にとなりでずっとケータイをいじっているとそんなつもりがなくても「退屈なのかな?」と思わせちゃうかも?仕事などが理由なら、先に断っておくことをおすすめします。

     

  • 試着して女性が出てきたら近くまで行く
  • 試着中ずっと疲れた様子で椅子に座っていると女性の気分は下がってしまいます。試着中座って待っていたとしても、女性が出てきたら立ち上がって近くまで行きましょう。

     

  • 試着でちょっとおおげさかな?というくらいに褒める
  • 女性が自分自身で「似合っているかも」と思っている時は男性におおげさなくらい「かわいいよ」「似合っている」と言われたいものです。しっかりリアクションしてもらえると、女性の気分はルンルンです。

     

  • なんでもかんでも店員の意見に合わせない
  • 店員さんは服を買ってもらいたいので多少似合わなかったりサイズが合っていなくても「お客様、とってもお似合いですよ〜」とヨイショするものです。男性はそんな店員さんの意見になんでもかんでも同調せず、本当に似合っているのか冷静な意見を言いましょう。「丈はちょうどいいけど肩の部分が少し窮屈そうにみえるよ。動かしにくくない?」「色は素敵だけど、少しブカブカだからワンサイズ下げてもいいんじゃないかな」など伝えると真剣に考えてくれているなと女性はうれしくなります。あくまでも嫌味な言い方はせず、「あなたのことを考えているよ」というあたたかい気持ちで伝えるといいでしょう。

     

  • 値段に対して文句を言わない
  • 女性はとっても気に入った洋服に対して「値段高すぎじゃない?」「もったいないよ」なんて言われたら落ち込むものです。「たまには奮発してもいいかな?」と思っているのかもしれないので触れないほうがいいかもしれません。しかし、毎回何万円も洋服にお金を使っているようでしたら「最近お金使いすぎてない?大丈夫?」など一声かけてもいいかもしれませんね。

     

  • お会計を少し負担してくれる
  • 男性から「その服すごく気に入ったから、俺も少しだすよ!」とお会計の一部をスマートに手伝ってもらえると、女性は「一緒に選んで買った服だから普段より大事に着よう」となりますしデートの思い出として心に残ります。

     

  • 何も買わなくてもイライラしない
  • 何店舗もお店を回って試着しても気に入ったものがなくて1つも買わないかもしれません。「せっかくついていったのに」とイライラせずに「また時間あるときに一緒に違うお店に行ってみようね」などあたたかい声かけをしてみるといいかも。

     

  • 休憩をはさむ
  • 買い物に付き合うことに疲れてきたら女性に休憩を提案してみましょう。女性も買い物に夢中になっていて気が付かないだけで足がパンパンになっているかもしれません。

買い物デートで喧嘩するのは男性脳と女性脳の違い?

 

すでにご存じの方もいると思いますが、男性脳と女性脳の違いによって男女の買い物での行動や考え方が違ってくるのです。男性は全員”男性脳”で女性が全員”女性脳”というわけではありませんが参考までにどうぞ。

 

むかーし昔男性は狩りをしていました。獲物を見つけたら皆で追いかけて捕まえれば家に帰れるというハッキリとした終わりがありました。反対に、女性は木の実を集めることが役割の1つでした。特に終わりはなく、仲間ととにかく木の実を集めていたそうです。

 

そのため、男性には物事に終わりが必要で「このお店でこの服を買おう」と決めたら、そのお店に行ってほしいものをゲットしたあと他の物は見ずに帰るという人が多いのではないでしょうか。

 

一方で女性の多くは買い物は見てまわるだけでも、「どれにしよう」と悩むだけでも楽しみなもの。一日を買い物に費やしても全然苦ではありません。

 

また、夫婦で一台のパソコンを買いに行った時にも考え方に違いがでてくるでしょう。
分かりやすく例えると…

妻「わあ、このパソコンかわいいデザイン!家の家具とも相性よさそう」
夫「確かに妻の好きそうなデザインだけど、読み込み速度やメモリはいまいちだからそれはやめておいた方がいいんじゃない?」

というように男性脳と女性脳では何を重要視するかも変わってきます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

男性にとって女性は理解が難しいかもしれません。

 

「神対応なんてできない!」と思うかもしれません。

 

ちょっとずつでいいんです。

 

これらをすべてマスターできた時、あなたは他の男性とかなり差がつけられるでしょう!

 

買い物デートが楽しいものになりますように…願っています。