タピオカとは何?原料やアレルギー、危険性について語る

タピオカとは何?原料やアレルギー、危険性について語る

そもそもタピオカって何?

多くのお店に行列ができているタピオカドリンク店。「あのモチモチした食感がたまらない」と、タピオカドリンク店へ頻繁に足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

InstagramやTwitterでタピオカドリンクが載っている記事をよく見かけます。

 

また、学校の文化祭でタピオカドリンクを販売しているところも多いのではないでしょうか。

 

そんな大人気のタピオカ、実は南米・北東ブラジル原産のキャッサバという芋の根茎から抽出したデンプンを加熱、粒にして、乾燥させ、茹でたものなんです。

 

キャッサバとは

  • さつまいもみたいな形をしていますが、皮はなかなか硬いです。
  • ほとんどが食用とされていますが、豚などの家畜の飼料やバイオ燃料としても利用されています。
  • 品種は大きく分けて苦味種と甘味種の二種類です。苦味種はでんぷんへの加工に。甘味種は加工や調理を行なった後、食用に。
  • 猛毒のシアン化合物(青酸配糖体)が含まれています。
  • シアン化合物(青酸配糖体)を体内に入れてしまうと、初期症状では頭痛 めまい 呼吸数増加が挙げられるそうです。
  • シアン中毒の症状は進行速度がはやく、死に至るケースもあります。
  • 適切な毒抜き処理を行えば食べても問題ありません。

 

 

 

空き容器のゴミ問題

タピオカドリンクのカップが道端に捨てられたり、空き缶やペットボトルのリサイクル専用ゴミ箱に突っ込まれてあるのをよく見かけます。

 

最近ではニュースでも取り上げられ、リサイクル専用ゴミ箱に空き缶やペットボトル以外のものは捨てないよう呼びかける注意書きが貼られるようになってきました。

 

おいしくタピオカドリンクを飲むのはいいですが、空容器は持ち帰ったりタピオカドリンク店に置いてある専用のごみ箱に捨てましょう。

 

タピオカでアレルギー!?

小麦粉製品でアレルギー症状が出る方の代用品として使用されているキャッサバですが、芋類のアレルギーを持っている人の中には、タピオカにアレルギー反応が出る人もいるそうです。

 

タピオカの食べすぎは危険

最近、中国の14歳少女がひどい腹痛、便秘、食欲不振になり病院に行くと、CT検査で少女の腹部に数えきれないほどの球状の影が発見されたというニュースがありました。直近の食事について少女は、タピオカミルクティーを飲んだと話したそうです。

 

治療に当たった先生は、ここまで深刻な状態になるのは、かなりの量を長期間摂取する必要があると話したそうです。タピオカは消化が難しく、お店によっては粘着剤や防腐剤を入れるところもあり、継続的に体に取り込むと、胃腸の機能不全につながる可能性があるようです。

 

 

タピオカドリンクを飲むことが日課になっている方は少し控えた方が良さそうですね。

 

また、HPなどを検索して防腐剤や粘着剤を使用していないか確認することも大切です。

 

環境と身体に優しいタピオカ風ドリンクを作ってみる

今回、タピオカドリンク店で売っているようなタピオカは使いません。
わらび餅粉や片栗粉でタピオカ風ドリンクを作っても美味しいのか?
検証していきたいと思います。

 

わらび餅粉バージョン

 

材料 4人分
わらび餅粉 45g
黒糖 20g
水 200cc

 

1.小鍋に材料すべて入れて弱火にかける

 

2.煮立ってきたら半透明になるまで混ぜる

 

3.絞り袋に2を入れて先をすこし切る
(私は絞り袋がなかったのでジップロックの袋に入れて角を片方切りました)

 

4.絞り袋を押しながら少しずつ箸で切り取り、冷水の入ったボールに落としていく
(2の入った絞り袋は熱いので火傷に注意してください。私はタオルを絞り袋の上に巻きながら行いました)

 

5.水気を切り、コップに氷と好きなドリンクを入れて完成です。

 

今回は紅茶のティーバックを使用しました。
紅茶に熱湯を注ぎ、少しの間ラップをして蒸らします。濃いめがおススメです。
タピオカ・氷・牛乳・紅茶の順で入れてタピオカ風ミルクティーの完成です。

 

タピオカの味が薄めだったのでもうすこし黒糖の分量を増やしていいかなと思いました。
本物のタピオカより、モチモチ感は若干劣り、少し柔らかめです。

 

 

片栗粉バージョン

材料 3〜4人分
片栗粉 30g
水 30cc
黒糖 15g

 

1.小鍋に水と黒糖を入れて弱火にかけます

 

2.黒糖が溶けたら片栗粉を入れて混ぜます

 

3.固まってきたら火からおろしてまとまるまで混ぜます

 

4.お皿やボールに取り出して手で触れても火傷をしない程度の温度になるまで少し置きます

 

5.生地をこねてダマをなくしたら一粒が5mm程度になるよう丸めます

 

6.鍋にお湯を沸かして沸騰したら5を入れて粒が浮いてきたら蓋を閉め、透明感がでるまで30〜40分程度茹でて流水で冷やします
(鍋の底にくっつくことがあるため時々混ぜてください)

 

7.水気を切り、コップに氷と好きなドリンクを入れて完成です。

 

比較のためにわらび餅バージョンと同様、タピオカ風ミルクティーを作りました。

 

少し固めで、かみごたえのあるタピオカになりました。
こちらのほうがタピオカに近いような気がします。
もちもち感は少し減ります。

 

わらび餅粉バージョンも片栗粉バージョンも時間が経つとおいしさが半減するので、出来上がったらなるべく早めに召し上がることをおすすめします。

 

どちらもそれぞれ良さがあり、美味しかったです。値段もお手頃なため、安価で大量生産が可能です。

 

しかし、わらび餅粉も片栗粉もキャッサバからできたタピオカもデンプンでできています。健康のためにも、食べすぎには気をつけてくださいね。

 

まとめ

以上、特に若い女性の間で大人気のタピオカについてお伝えしました。手作りタピオカもおいしいのでぜひチャレンジしてみてくださいね。